スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品の善し悪しを決める重要な段階にどうやら入ってきてるようです

主役二人

どもども。
昨日今日は二連休だけど天気が悪かったため、
予定をキャンセルし結局ダラダラ過ごしてるえにしぃです。

さてさて。
先日の更新で「ネーム終了」と書きましたが、そこで「一応」とも書いた通り、まだ終わってません。
で、色々見直した結果、 描いたネームを基に、もう一度ネームを描き直すことにしました^^;
…といっても基本はそのままで、ちょびっと見直して変えるだけなんで、そんなに時間はかかりませんけどね。

もう一度、「この作品は何を一番に見せたいのか」を確認し、
それを引き立たせる「見せ場」にもっと多くのページを割くため、 序盤の方を泣く泣く削りページ調整しました。
まだその描き直しネームの途中なのですが、もう佳境の見せ場の部分まできています。
多分、あと何日かで終わらせられるのではないかと…。(絶対とは言い切れないw)



で、ちょっと話は逸れますが、今回ネームを描いててずっと思ってきたこと。
果たしてこの主役二人に読者は好感を持てるのか…?
一番重要なことですがw

今回の主人公とヒロインのお二方、見方によっては、
ただのタチの悪い生意気小僧自意識過剰女
 
序盤はコメディタッチで進むので、まあちょっと変わったキャラとしてそこそこ受け入れられるかなぁとは思いますが、
中盤からちょっとシリアスな展開に移っていくので、その時、この二人のキャラにちゃんと愛着を持てるのか。
二人を中心とした話で進んでいくので、愛着を持てないと「なんら興味ない話」になってしまう。
かなり重要です。

で、更にマズいのは、敵役の方がむしろ好感を持てるのではないか?ということ。
まあ厳密に言うと「敵役」ではないので、上手いこと主役二人の引き立て役として活躍させたいと思っているのですが、
どうにもそのキャラが「悪い奴ではない」ばっかりに、主役二人の性格の悪さが引き立ってしまうと言うか。
そこを引き立ててどうすんだよ!って感じですがw

この辺り、もう少し考えて何とかしたいな~と思っています。
が、二人に好感を持ってもらうためのちょっとしたシーンを追加しようと思っても、
かなり今回キツキツで、もう削れるシーンもそうそう無いので、厳しいところ…

でもこういうのって、自分じゃわからないから難しいところですよね。
他人の作品だったら、そのキャラに好感を持てるか否かがわかりますけど、
自分の作品だと、客観的に見てどうなのかがわからない

でもこの辺はもうどうしようもないことなのかもしれませんね。
あとは論理で「こうすると好感持ちやすい」「こうすると嫌われる」とか考えてやるしかないのかもしれませんね。



そうそう、余談ですが、多分気付いた人はほぼいないと思いますが、
上のイラストのヒロイン、左右反転させています。
なので、髪の毛の分け目とか髪を結んでる側とかがいつもと逆です。^^;

最初何気なくどっちも左向きで描いてて、
後でこういう構図にしようと考えたので、パソコン上で加工しました。

まあ、別にどうでもいい話っちゃどうでもいい話ですけどねw

それでは、また!



↓追記は拍手コメントのお返しです。



>>ほしかわぐすくさん

拍手&コメントありがとうございました!
記事が参考になったとのことで…ありがとうございます。
お互いマンガ制作頑張りましょう!^^

スポンサーサイト

Comment

[49]

確かに、投稿を目的とした漫画ならネットで公開していろいろな方々の意見を求めたりできませんからね…

身の回りのヒトに見てもらっても、気を使われて参考になる指摘などはしてもらえません
(ーー;)
客観的な意見が欲しければ、
やはり持ち込みしてプロの編集者に見てもらうしかないんでしょうか…

そう考えると、えにしぃさんのやり方は正しいと思います(^^)

[50]

そうなんですよねぇ~。
周りに漫画家志望の友達がいれば、意見出してもらうってことも出来ますが、
残念ながら私は今現在は周りにいませんし…^^;

私も歳が歳なんで、あと数回投稿して駄目だったら持ち込みするつもりです。
やっぱ持ち込みしてプロの編集者から意見を貰うってことは、多分かなり勉強になると思いますしね。

ありがとうございます!引き続き頑張ってみますね^^

[51]

ああーわかります、わかります。ネームが完成しても何度もこれでいいのかという不安に駆られますよね。
ただどこかでけりをつけた方がいいですよやっぱ。直しすぎるとかえって本筋がわからなくなるって言うし。

持ち込みに関してはこちらのサイトさんが大変参考になりますよ。
ttp://blog.livedoor.jp/arigatou4/
ttp://manga.lemon-s.com/miti2.htm
やっぱいろいろためになるみたいです。自分も行きたいなぁ・・・・

あっ、後自分のサイトでリンク貼らせていただきました!ようやくやり方がわかった・・・

[52]

そうですよねぇ~。
パッと決まったものほど良く、何度も考え直したものほどあまり良くない、とかも聞きますしね。

教えて頂いたサイトの方見ました!
下のサイトはすでにチェック済みでしたが、上のサイトは初めてでした。
マンガで持ち込みレポートを描かれてらっしゃってて、
非常に参考になったのと同時に、リアルさでちょっと怖くもなりました…w

こちらでもリンク貼らせていただきました^^
今後とも宜しくお願いしますね♪

[55] お久しぶりです。

ブログ「セグメントゲームズ」のpartygameです。
最近、ブログを引っ越したことを知って、今さらながらこちらにやってきました。

---*

ゲームでもそうですが、主役の作り方は様々です。
しかし、ゲームはまだ漫画と違って、遊びの部分で個性を作ることもできます。
ストーリーを「成長している」的な流れにしておけば、大体は最終的に好感がもてたります。

しかし、漫画はたぶん「ファーストインパクト」が1つのポイントで、
それによってまず、今後読んでもらえるかどうか?が決まってしまうんだろうな~とは思います。
もちろん、何に好感が持てるか?なんて人それぞれだとは思いますが。

---*

私は全ての記事を注意深く読んだわけではないので、あまりたいしたことは言えませんが、
今回おっしゃられている「タチの悪い生意気小僧」と「自意識過剰女」については、
個人的には少し「もろい部分」を見せたらいいのかな?とか思ったりしました。
いってしまえば、どちらの主役も「突っ張っている」という点では共通していますが、
反面で、内にある不安とか弱い部分とかが見えたり、あるいは変な個性(動物と話せるとか)があると、
また人物の見え方が変わってくるのかな?と思いました。

あとは、「敵役の方がむしろ好感を持てるのではないか?」という点については、
それはそれでアリなのかな?とは思っちゃいました。
それこそ、その敵役だったり、その他周辺の人物の影響を受けて、
主人公に心境の変化が生まれる…というのも、形としてはアリだと思いますし、
何も「好感=善人」というわけでもないと思うのです。
それこそ性格の悪さを一貫して貫くのも、個人的には面白そうには思うんですけどね…。

---*

…とまあ、ちょっと思ったことを口にしてしまいました。
漫画をほとんど読んでいない無能な者の意見だと思って、聞き流してください(笑)

最後に。
こちら側のリンクは変更いたしますが、そちらで改めてリンクは貼っていただけませんでしょうか?
もし、相互リンクを漫画関係だけに絞りたいということでしたら、断っていただいても構いません。
よろしくお願いいたします。

[56]

お久しぶりです。
相互リンクして頂いていたにも関わらず、最近はあまり足を運ぶこともなく、
また、ブログを最スタートさせていたことも告げなかったりと、大変心苦しい気持ちでいます。
そんな中、partygameさんの方からお越し頂き、更にコメントまで頂いたことには、大変感激しています。
丁寧で的確なご意見、真摯に読ませて頂きました。

>「ファーストインパクト」
確かにそうですね。
インパクトという意味では、今回の作品でもそこそこインパクトのある登場シーンは一応作ってはいます。
そのインパクトのあとに、いかに読者を離れさせず、キャラクター(特に主人公)に、
感情移入させ、好感を持たせるか、が重要になってくるのだと思います。
その辺りはまだまだ上手くやれない身ではありますが、少しずつ出来るようになっていきたいと思っています。

>個人的には少し「もろい部分」を見せたらいいのかな?とか思ったりしました。
その通りですね。
「主人公に弱点を付けること」は、読者を主人公に近づけさせるための有効な手段の一つと言われてますね。
その通りなんですが、中々キャラクターの中身を考えたら、また、ストーリー展開などを考えたら、
弱さや脆さを付けるのが難しい…というのが現在の悩みどころではあります。

>敵役に好感を持てるのはアリ
そうですね。
ゲームなどでもそうですが、魅力的な敵役、好きな敵役がいる作品は、
非常に作品自体が豊かであったり、良い作品であることが多いですからね。
そうなんですが、やはりそれは「主人公の魅力があってこそ」だと思うんですよね。
やはり人気が敵役>主人公になってしまうのでは、駄目だろう、と。
その辺り、何とか上手くいくように現在調整をしています。

>漫画をほとんど読んでいない無能な者の意見だと思って、聞き流してください(笑)
いえいえ、むしろ時にはプロのような目を持つ人よりも、あまり読まない人の方が、
的確であったり、純粋な疑問を投げかけてくれることもあると思うので、非常にありがたいご意見でした。

リンクの件、謹んでお受け致します。
改めて今回の件の、申し訳なかった気持ちと感謝の意を申し上げます。
ありがとうございました。そして、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://enishe.blog134.fc2.com/tb.php/37-05096713

«  | HOME |  »

プロフィール

えにしぃ

Author:えにしぃ
漫画家志望の20代フリーター。
趣味は漫画読み描き、ゲーム、ゲー音鑑賞、ネットで色んな動画を見ることなど。
漫画制作に関しての近況や、管理人が日々思ったことなどを中心に更新。
当ブログの説明に関しては「当ブログについて」、管理人の詳細なプロフィールに関しては「管理人のプロフィール」をご覧ください。


カテゴリ

日記 (9)
漫画制作日誌 (22)
漫画(感想とか) (3)
記念絵&頂き物 (6)
バトン (2)
仕事話(書店バイト) (3)
その他 (6)
当ブログについて (1)
管理人のプロフィール (1)

月別アーカイブ


pixiv



pixivやってます
ブログに載せたイラストがメイン
よければ覗いてやって下さい

検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ランキング


1日1ポチして下さると
力がみなぎります!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター



ツイッター


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。